BLOG

エコタウンT1の現場視察

昨日は、匠創建がオーナーとして建築している
大樹町の賃貸長屋住宅、
エコタウンT1の現場視察に行ってきました。



インテリアコーディネーターをしてくれた
ティーメイスの大野さんも一緒でした。

大野さんは、高校卒業後ホーム創建に入社し、
今のはっぴーとーくを発展させてくれた人です。
今はインテリアコーディネーターとして
頑張っています。

現場の方は、外観がコーキングをしておしまいになります。
中造作もあと半月ほどで大工工事は終わりような感じです。
その後、内装関係と外構工事やカーポートなどを建てて
募集をかけていきますが、
この調子だと9月位の募集になるような気がします。


職人たちの手の空いた時にやっていたため、
工期が延び延びになってしまいました。
でも、ホーム創建のお客様の住宅を優先するため
仕方がないと思っています。
この建物は、Q1.0住宅のレベルツーの性能で、
ゼロエネルギーハウスです。

太陽光発電と蓄電池を搭載して、外壁は200ミリ断熱、
窓はトリプルLow-eガラスに
ハニカム型断熱カーテンをセットで使っています。
賃貸住宅でこの性能はなかなかないと思います。
そのため、家賃は電気代と灯油代がコミコミになっているので、
入居者の方は生活設計しやすい暮らしができるはずです。
募集の前に、内覧会を計画しているので、
このブログをご覧になった方はぜひ来てみてください。

日時が決まったらホームページで連絡します。

施工業者をお探しの方へ
匠創建は「施工」を担う
大工や技能者を擁する職人集団です。
お気軽にご相談下さい。